夕焼けのきれいな町で

アクセスカウンタ

zoom RSS 思い出の南の色

<<   作成日時 : 2018/07/03 00:10  

ナイス ブログ気持玉 4 / トラックバック 0 / コメント 0

更新しないまま1年以上が経ってしまいました…。
カメラを持っている時は、写真を撮ってはいるのですが、就業時間の都合で日々睡眠不足で、PCを開いたとしても、画面の前で寝てしまうのでした…。

その後同居している義父の入院や通院があったり、受験生だった娘は高校生になり、家族もようやく新しい生活ペースに慣れてきました。又、そろそろ副業を再開しようかと準備をしている所です♪


娘は受験生の時、吹奏楽部の引退が11月近かったので、引退後、駆け込み寺のように塾へ入りました(苦笑)
学校、部活、ピアノレッスン、フルートレッスン、半年間だけプール、そして塾へと…親も子も、スケジュールを覚えていてこなすだけで精一杯の一年間でした(;´Д`)
推薦で私立を併願したのですが、私立の受験が終わった翌日、娘は40°の熱を出し、1週間学校を休んでしまいました。県立の受験前に一週間も寝込んでしまいましたが、受験当日でなく良かったです。

今まで泳げなかった娘は、受験の少し前に泳げるようになり☆よく頑張った駆け抜けた中学最後でした!
無事JKになった娘は、志望理由でもあった吹奏楽で忙しい毎日ですが。。。勉強はどこへやら?



画面の向こうのみなさんは、1年経って何か変わった事があったでしょうか。いかがお過ごしですか。



6月中旬、娘達のアウトドアクラブの活動で、JALの整備工場の見学に行ってきました!
画像

こちらは、飛行機の体重を図るメンテナンス。表面からはわからない金属内部の錆を発見する為だそうです。

写真ではわかりづらいですが、間近で見ると、迫力がありました!この日は、運よく政府専用機のメンテナンスをしていたので、普段見られない2機の内の1機を間近で見る事ができました。政府専用機の写真撮影はNGな為、写真はありませんが・・・隅々までピカピカに磨き上げられていて、ツヤツヤしていました☆
政府専用機のメンテナンスは、日本航空が請け負っているのだそうです。
 
      お帰りなさい、着陸前
画像




この見学に来たのを機に、懐かしい思い出が蘇りました。
昨年まで16年程、文通していたご夫婦がいるのですが、旦那様は日本航空のパイロットで機長をなさっていた方でした。

18年前、私たち夫婦は新婚旅行で訪れた島で、海辺のカフェに寄って、一番窓際のある席に座りました。それぞれのテーブルにはノートが・・・。開くと、このカフェに来た人のメッセージがたくさん書かれていました。そこで、私たちも新婚旅行で来ました・・・というメッセージを残しました。

その数時間後、同じ席に座った老夫婦がいました。席の分だけあるノートですが、偶然同じ席に座ったので、その夫婦は私たちのメッセージを読みました・・・。

さらにその数時間後、私たちとその夫婦は、カフェの近くの海岸でバッタリと会いました。その海岸の写真です。
画像

     まだデジタルカメラではない、懐かしい写真です

プライベートビーチのような誰もいない海岸だったので、声をかけられたのです。
「もしかして、あのカフェのノートに新婚旅行で来たと書いたご夫婦ですか?」と。こんな偶然すごいですよね。
その島に滞在している時間に重なった偶然でなければ、出会う事はなかったでしょう。
海岸で写真を撮って頂いて・・・滞在しているホテルに連絡を下さいと言って下さり、旅の思い出のやりとりの後も、手紙や葉書を送るようになりました。。。


17年経ったある時、そのご夫婦の息子さんから機長の制服姿のお父様の写真とお便りが届きました。お父様は既に亡くなられていたそうで、今まで葉書をありがとうございましたという内容でした。奥様からのお便りもちょうど途絶えた頃でした。


少し西日になりかかった海岸で、輝く海をバックに、手をつないで水着で歩く老夫婦は、とても素敵でした♡
傘寿のお祝い旅行だと話していて、私たちは、この日の情景が脳裏から離れずに、「いくつになってもこの海岸で出会った夫婦のように年をとっていきたいね」と話し、新婚旅行での一番の思い出となりました。

 
     ずっと色あせない、南の島の色。
画像

いつまでもずっと、18年前と同じ気持ち。あの夫婦のように、これからもずっと・・・。





では、ここ半年ぐらいの写真をいくつか。。。あまり良い写真がないですが…写真を撮った時に吹いていた風や気温が蘇ります。。。
 
     
    地元の展望できる場所から。昼間、空気が澄んでいる季節は、スカイツリーも見られます☆
画像


     1つの月の光と、無数の街の灯り。
画像


        

     季節はずれだけど・・・津久井湖対岸のイルミネーション
画像



      いつもの公園のライトアップと一緒に
画像



     津久井湖対岸にある公園入口。今の季節はバーベキューやってます
画像



     薄紫とピンクで包み込む朝焼け
画像



     さらに別の日、朝焼けが造りだした、空の金色の五線紙
画像


     久し振りの夕方の公園
画像



     上と下、どちらも空
画像



     そろそろ家路に向かう頃
画像




     桜の季節…いつも静かな公園も賑やか
画像


     木に抱えられた白い西日       
画像


        
     夕景、一緒にみたいね
画像




     見つけたらお裾分け、四葉のクローバー
画像


                                                                         
     北寄りの西に沈む夕日
画像


        

今年の夏は、忘れられないような情景に出会えるでしょうか。圧倒されるような夕景に出会いたい・・・。
何年経っても色あせない、忘れられない夕焼け色。水面の輝き。
脳裏には、鮮明に再現できる、その場の情景。
画像

みなさんの心にも、忘れたくない思い出の色が、未来もずっと輝いていますように☆




Vita 町田・相模原の生活応援ポータルサイト

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 4
ナイス ナイス ナイス
なるほど(納得、参考になった、ヘー)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
思い出の南の色 夕焼けのきれいな町で/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる